働きたくないゆとりの雑記帳

日々思ったことを書いたり書かなかったり…

日本製!高さ180cm幅90cmでブラックのオススメ本棚をレビュー

スポンサーリンク

こんにちはNAO(@7010_log)です。


趣味のゲームや本を買いまくっていたら置き場所に限界が来てしまったため、本棚を新たに購入することにしました。


高さ180cmでブラックの本棚をいろいろなサイトで探してみたのですが、これがなかなか良いのが無い。


特にブラックという色がネックなようで、ほかの色で安い本棚はいくつかありましたが黒はとにかく少ない。


なんでダークブラウンばっかりやねん!と憤りつつ探し続けているとついに見つけました。



日本製でしっかりとした作り、高さ180cm×幅90cmで高い収納力、何より理想通りのブラック!ということでさっそく購入したのでレビューしていきます。

本棚の特徴を紹介

私が購入したブラックは木目が無くマットな色合い。理想通りのきれいな黒です。もう一色のブラウンは木目が入ったシンプルな色合いです。

ちなみに背面に色はありません。


棚板

棚の厚みが1.7cmと他の本棚よりも太い作りになっているため、たくさん重たい本を収納してもたわみにくく頑丈になっています。


棚のピッチ

真ん中の固定板を除き、棚は3cmごとに位置を変えられるので無駄なく収納可能です。取り外して大きい物を置くのも良いですね。


底板

底板は棚板よりも8cm長く前に出ているので揺れに強く安定感があります。


転倒防止用金具

今回は使いませんでしたが、転倒防止用のネジ方式の金具が付属で付いてます。壁に穴を開けることになるので使いにくいですが、地震のことを考えると検討の余地があります。

寸法について

外寸:高さ178cm×幅89cm×奥行22cm(底板部分は奥行29.5cm)
内寸:高さ3cm~×幅42cm×奥行20.5cm

注文から到着まで

16日の16時頃に注文をしたところ18日に発送完了のメールが届き、翌日19日の16時頃に届いたのでちょうど3日かかりました。


思っていたよりも早く到着しましたが、休業日に注文するともう少し遅くなると思います。


梱包された本棚

届いた本棚がこちら。高さ180cmということもありかなり大きく重いです。


宅配してくれたドライバーさんがかなりしんどそうに持って来ていたので、エレベーターがないマンションに住んでる人はやめた方がいいかもしれません。(搬送オプションで別料金がかかるらしいです。)

組み立てについて

開梱した本棚

ダンボールを開けた状態です。パーツはそんなに多くありません。

組み立てた本棚

組み立て終わった本棚がこちら。組み立て終わるのに成人男性1人で1時間弱かかりました。


棚が大きいので大変ではありましたが、特に複雑な作業はないので説明書通りにやればスムーズに組み立てられます。


注意点としては頑丈な作りなためネジが大きく締めるのに体力と力を使います。持ち手が長くて大きいドライバーを用意しておくと楽に締められます。電動ドライバーをお持ちなら使わない手はないです。

どれくらい収納できるのか

一般的な漫画本だと一段に約56冊、全段で約448冊収納できます。


ライトノベルは一段に約70冊、全段で約560冊収納できますが、本のサイズが小さいこともあって少しスペースが余ってしまいます。


CDは一段に約78枚、全段で約624枚収納できますが、ライトノベルと同じくスペースがあまり気味です。


DVDやPS4などのゲームソフトは一段に約54枚、全段で約432枚収納できます。

さいごに

収納した本棚

実際に物を収納してみました。


たくさん入るし物のサイズに合わせて自由に棚をいじれるのできれいに収めることができて大変満足です。


さらに物が増えて置き場所がなくなってきたらもう一台買いたいと思ってます。


大きい本棚、特に黒色の本棚を探している人にはかなりオススメできるのでぜひチェックしてみてください。


↓2台セットでも買えるみたいです。