【蚊・ハエ】夏の必需品!どこでもベープ未来で手間なく処理しよう!

スポンサーリンク

こんにちはNAO(@7010_log)です。

いろいろと忌々しい季節がやってきました。

そう、です。

とにかくダルくなる暑さ、肌がやられる紫外線、傍から眺めることしかできない夏的イベントなど、陰キャで超インドアな私には辛い時期です。

そんななかで今回取り上げたい問題が害虫、特にです。

スポンサーリンク

気をつけても侵入してくる蚊やハエ

現在住んでいる家はマンションの上の方の階なためゴキブリとの遭遇はほぼ無いのですが、蚊やハエに関しては普通に入ってきます。

服にくっついてるのは仕方ないとしても、窓からの侵入自体を防ぐのはなかなか難しいです。

網戸に薬剤をスプレーで吹き付けてみたり、

網戸に貼っつけるタイプの虫除けを設置してみたり、

いくつかやってみたものの効果に関しては微妙な感じ。

侵入を防ぐのは無理、となると入ってきた蚊をどうやって処理するのかですが、蚊取り線香は匂いが物に移ってしまうため使いたくありません。

最近はワンプッシュで長時間虫除けができるスプレーなんてものもありますが、怠惰な私にはそのワンプッシュも面倒ですし、なにより侵入に気がついてから使うことが多くそれではもう遅いのです。

スポンサーリンク

ずぼらな人は電池式一択

一昔前はアースノーマットのようなプラグ式が主流でした。

このブタのケースは使ったことがなくても知っている人は多いと思います。

蚊取り線香と比べればプラグ式は個人的に優秀なんですが、置き場所がある程度固定されるしケーブルが邪魔だしコンセントが一つ塞がるしで大変惜しいものとなっています。

そこで登場するのが「電池式」です。

電池式ならケーブル問題もありませんし、一度セットしてしまえば薬剤の期間が切れるまで放置できます。

持ち運びも可能なので別の部屋に移動することも容易いのが良いです。

スポンサーリンク

フマキラーのどこでもベープ未来がオススメ

私が今回選んだものは皆さんご存知フマキラーの「どこでもベープ 未来」です。

どこでもベープ未来の特徴としては、

  • 1日8時間稼働計算で150日間 or 200日間使用できる
  • 24時間フル稼働なら50日間 or 約67日使用できる
  • カートリッジの取替えが簡単
  • ケーブルレスで持ち運び自由
  • 静音で音が全く気にならない
  • ワンタッチでオン・オフ可能
  • 無香料で匂いは無し
  • ペット可(魚や昆虫は不可)

となっています。

そしてこちらがそのどこでもベープ未来。

中には本体とカートリッジが入っています。

裏面の蓋をはずし、

カートリッジを開封し、

本体にカートリッジをはめ込むだけ。

スイッチを押して赤く光れば完了です。

20秒おきに5秒動くので、あれ?動いてない?と思っても手を当てて待っていればちゃんと動いているのが分かります。

スポンサーリンク

電池が切れて動かなくなった場合

私はどこでもベープをつけっぱなしで使っていたのですが、想定している稼働期間よりもかなり早い段階で動かなくなってしまいました。

スイッチを操作してもカートリッジを抜き差ししてもランプが点灯しなかったので電池が切れてしまったと予想。

しかし、電池はカートリッジに内蔵されているため自力で交換することが可能なのか?と思ってカートリッジを調べてみたところ、簡単に電池交換できることが判明しました。

カートリッジに蓋がついてるので隙間に道具をねじ込んで開けましょう。

私ははさみを使いました。

すると単三電池がでてきます。

まさかのどこでもベープ専用電池です。

古い電池を取り出して新しい単三電池に入れ替えます。

蓋を戻してカートリッジを再セットすれば完了です。

尚、薬剤の期間より稼働期間の方が長くなるので、有効期限を計算してメモしておくのが良いと思います。

スポンサーリンク

虫除けはどこでもベープで決まり!

気になるのは実際効果があるのかということですが、実は使ってすぐに効果を目の当たりにしてまして。

パソコンを見ていたところ蚊が飛んでいることに気づき、直後そのまま机の上に落ちていきました。

バタついて飛ばなくなったためちゃんと虫除けの効果があるようです。

これなら安心して夏を過ごせますね。

部屋に侵入してくる蚊やハエにお悩みの方、ぜひどこでもベープ未来を使ってみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました