はてなブログからWordPressに移転しました!

こんにちはNAO(@7010_log)です。

1年弱はてなブログを使ってきた当ブログですが、ついにWordPressへと移転しました。

この記事では移転を決めた理由や手順などを簡単に書いていきたいと思います。

ブログ移転を検討している方に少しでも参考になれば幸いです。

移転した理由

まず今回移転を決めたきっかけになったのはとある記事がバズっていたことです。

ざっくり要約すると、はてなブログ側にお金儲けのブログと判断されたらブログを消されますよという話。

はてなブログではアフィリエイトの利用自体はできますが、さじ加減一つで容易に違反と判断されます。

まぁこれはレンタルブログ共通のデメリットであるため分かっていたことですが、いざアカウント停止されている人を目の当たりにすると不安になるものです。

もともとWordPressへはいずれ移行しようと考えていましたが、早急に行動したほうがよさそうだと判断して移転することにしました。

サーバーについて

WordPressを設置するサーバーとして、今回はエックスサーバーを選びました。

エックスサーバーはアフィリエイター・ブロガー御用達の大手レンタルサーバーで、とりあえずここにしておけば間違いありません。

さくらのレンタルサーバと迷いましたが、こちらはまたの機会に使いたいと思います。

WordPressテーマについて

はてなブログではUIにテーマを使用していましたが、これをそのままWordPress側に持っていくわけにはいかないので、この機会にデザインを新しいものへ変更することに。

いろいろと考えた結果、このブログでは「Cocoon」を使わせていただくことにしました。

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

大変便利です。凄いです。これで無料は驚きです。

移転のためにやったこと

WordPressへ移転するにあたってやったことを簡易でまとめておきます。

  • エックスサーバーを契約
  • WordPressをインストール
  • WordPressテーマをインストール
  • WordPress各種設定
  • はてなブログの記事をエクスポート
  • WordPressに記事をインポート
  • デザインを修正
  • 記事を修正
    記事URL、画像URL、ブログカード、見出しタグetc..
  • ドメインの設定を修正
  • WordPress公開、はてなブログ非公開

お世話になったWordPressプラグイン

  • Redirection
Redirection
Manage 301 redirections, keep track of 404 errors, and improve your site, with no knowledge of Apache or Nginx needed.

初期の頃の記事はカスタムURLではなく日付を使っていたため、Redirectionで新たに設定したURLにリダイレクトするようにしました。

はてなブログでは日付がスラッシュで区切られているが、WordPressはデフォルトでパーマリンクにスラッシュを使えません。

Redirectionはその問題をクリアしつつリダイレクトしてくれるので便利です。

  • Search Regex
Search Regex
Search Regex は、検索のための完全な正規表現をサポートし、WordPressに強力な標準検索機能と置き換え機能を追加します。 …

Search Regexは記事中に含まれる指定した文字列をまとめて置換できます。

見出しタグを修正したり、URLを書き換えたりと、作業時間を一気に短縮できます。

さいごに

はてなブログは初動のアクセスが稼ぎやすく、SEO的にも強いのでかなり魅力的なレンタルブログです。

しかし、本気でブログで食っていくのであればレンタルブログに身を任せるのはかなりリスクが高いです。

はてなブロガーのみなさんも一度WordPressへの移転を検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました