20歳を超えてから自分の年齢があやふやな理由を考えてみる

こんにちはNAO(@7010_log)です。

ここ数年、自分の年齢がいくつなのかが分からなくなりがちで困っています。

「いまいくつなの?」とよく質問されるのですが、「○○歳ぐらい」と曖昧な感じで答えて誤魔化すことが本当に多い。

ネットで検索してみると自分の年齢があやふやになる現象は珍しくないようで、同じ状況の人が少なからずいるみたいです。

意見としては、

  • 年齢に興味が無くなるから
  • 大人になって誕生日イベントが無くなったから
  • 年齢を書くことがなくなったから
  • 記憶力が悪くなってきているから

あたりが有力な模様。

私の場合はなんであやふやなのか理由を考えてみたところ、年齢の感覚がズレていることが原因ではないかと思っています。

生年月日から今の年齢を知れるWEBサービスを使って確認したとき、自分の年齢に何故か納得できないんですよね。

何故か常にプラス1歳の感覚になっているようで、そのせいで自分の年齢が曖昧になってしまっているようです。

これはもっと年齢を意識した生活をしなければいけないということなんですかね?

逆に常にはっきり年齢が答えられる人はどういう生活をしてるんでしょうか…。

さいごに

17歳教に入信しようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました