だらけないようにPCチェアの背もたれを取り外したら失敗だった話

スポンサーリンク

こんにちはNAO(@7010_log)です。

私は非常に怠惰でして、やらなきゃいけないことがたくさんあるのにボケーッとしてだらけてしまうんですよね。

どうにかしなくては!と思い色々試しているのですが、なかなか解決せず困っています。

ある日、PCチェアに座る姿勢の問題では?と考えて背もたれを外してみたところ、予想外に失敗だったというのが今回のお話です。

スポンサーリンク

背もたれを外してすぐに異変が…

なかなか形が合う六角レンチが見つからず苦労しつつも何とか背もたれを取り外して早速生活してみることに。

すると異変がすぐに現れました。

それは、腰の痛みです。

ただでさえ猫背で姿勢も悪いんだから急に支えがなくなったらそりゃ痛くなって当然です。

しばらく我慢すれば慣れるだろうと数日使ってみると確かに腰痛は気にならなくなりました。

これは成功かと思いきや、別の問題が発生してしまいました。

スポンサーリンク

寝落ちが酷くなる

日頃から睡眠時間が短いのでPCチェアに座ってるといつの間にか寝てることが日常茶飯事です。

ただ背もたれが無くなったことで「座ったまま」寝ることもなくなりました。

しかし、眠くなることには変わりなく耐えられなくなって布団にダイブ、そのまま長時間寝落ちするようになってしまいました。

PCチェアに座って寝落ちするときは長くても1時間くらいで色々辛くなって目が覚めるんですが、横になってしまうと目覚めるのが困難です。

これはダメだ、と思い結局1週間で元に戻すことにしました。

スポンサーリンク

さいごに

腰痛以外になんとなく感じたのが、何か少し疲れてる感覚。

これのせいで余計に眠気が増したり目覚めが悪くなっていたように思いました。

もしかしたら背もたれによりかかるという行為には割と休息効果があるのかもしれません。

ライフハックとして結構有効なんじゃないかなぁと考えていたんですが失敗でしたね。

やはり作業効率を極めるならスタンディングデスクにするのが正解なのかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました